2009年06月28日

6月28日(日)ケニアダンスクラスin東京

私の所属する、ケニア・ルオーの伝統芸能ユニット「アニャンゴwithニャティティ・ワレンボ&ヴィジャーナ!!」(通称アニャワビ)が6月28日夜にケニアダンスクラスを開催します。
今回は福島から私も助っ人で登場します。

めっちゃマニアックなはずなのに、全国的に広まりつつあるニャティティ。
ダンスクラスは見学も無料だし、興味ある方は気軽に連絡ください。

以下、お知らせ文です。転送歓迎。

** ここから **

こんにちは。アニャンゴwithニャティティ・ワレンボ&ヴィジャーナ!!です。
まず、大ニュースです!!今年度の『世界が尊敬する日本人100人』にアニャンゴが選ばれました!!!!!
ニューズウィーク日本版の特集号です。
7月1日(水)発売なので、是非ご確認ください☆

そんな絶好調のアニャンゴがお送りする、美容痩身超ポジティヴになれるケニアダンスクラスのお知らせです。
今回も、夜のクラスになります。
昼間は参加が難しい方も、ぜひ、この機会に遊びにいらしてください!!

楽しいダンスで一緒にいい汗をかきましょう♪
今回もお得な2本立てです!!

【日時】
6月28日(日) 18:10〜20:40 (150分)
※ 集合・受け付け開始 18:00〜
@ イトショウクラス 18:10〜19:20(70分)
〜休憩10分間(ケニア関連物販もあります!)〜
A アニャンゴクラス 19:30〜20:40(70分)

【講師】
@ Vijana イトショウ
A アニャンゴ+KAWARA

【場所】
「丸子地区連合町内会会館」
神奈川県川崎市中原区丸子通2-667
※2つある会議室の小さい方です。

【行き方】
1.東急東横線 新丸子駅東口より徒歩3分
東口下車。左方向に10m程直進。
最初の十字路を左折(藤川時計店)。
線路沿いを約100m程直進。T字路にぶつかったら、そのガード下。
2.JR南武線 武蔵小杉駅北口より徒歩10分
北口下車。バスロータリーを右方向に進み、東急東横線の線路沿いを
500m程直進。新丸子駅に着いたら「1」を参考。

【内容】

@イトショウクラス
「ケニア・タンザニアミュージックで踊るアフリカンヒップホップ」
 HipHopダンサーでもあるイトショウが、HipHopのステップを取り入れつつ、
 アフリカのリズムに乗せて踊ります。
 ダンスそのものだけでなく、リズムを体感していただけます!

Aアニャンゴクラス
「ケニアダンスクラス」
 現地の村に住み込んだアニャンゴがケニアン・ママたちから習った
伝統の踊りをご紹介します。
 思いっきり体を動かしながら、楽しみましょう!
 今回は「ニャティティ」ダンスです。
 ダンス経験がない方も、老若男女問わず楽しんで踊っていただけます!

思いっきり汗をかき、元気になるダンスです。
ちょっとでもケニアに興味のある方、
ケニアのリズムに触れてみたい方、大歓迎です。

【レッスン費】
@イトショウクラス:1500円
Aアニャンゴクラス:2000円
2クラス連続受講:3000円(500円値引き)

【持ち物】
運動着、タオル、飲み物(室内履きは不要です、裸足で踊ります)

今後の開催予定:毎月第四日曜日
→情報は追ってblogに掲載いたします!
  http://ameblo.jp/anyangowarembo/

【申込・ご連絡先】
kenya_dance@hotmail.co.jp まで
タイトルに「東京ダンスクラス申込」、
本文に以下の内容をご記入のうえ、お送りください。
@お名前
A連絡先のメールアドレス
B当日連絡先のお電話番号
Cこれまでの参加ご経験
D参加希望クラス(どちらのクラスに参加するか)当日の場所への行き方や駅で
の集合など、詳細をお送りいたします。

** ここまで **

どうぞよろしく!
posted by かわら at 12:28| Comment(0) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

5/17(日)昼 アフリカンフェスタ2009出演

今年もまた「アニャンゴwithニャティティ・ワレンボ&ヴィジャナ!!」がアフリカンフェスタに出演します!!

出演時間:5月17日(日)13:30〜14:15
場所:横浜赤レンガ倉庫1号館3階 赤レンガステージ(屋内)
http://www.africanfesta2009.com/contents/details/details_18.html

毎年数万人を動員する日本で最も大きなアフリカのお祭り!!
ぜひぜひいらしてください!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『アフリカン・フェスタ2009』
2009年5月16日(土)・17日(日)に横浜で開催!
http://www.africanfesta2009.com

アフリカンフェスタ2009とは、
平成10年に日本政府・国連等が共催した
「第2回アフリカ開発会議(TICAD U)を受けて
平成11年度より開始された「日アフリカ交流構想」の一環で、
駐日アフリカ各国大使館及びNGO等の協力を得て行う
参加型の交流行事です。

横浜の「赤レンガ倉庫」を会場に、
アフリカ各国の様々な文化紹介等を行い、
アフリカについて理解を深め、親しみを持っていただくことを
目的とした、賑やかで楽しいイベントです。

◆開催日
2009年5月16日(土)12:00〜17:00
5月17日(日)11:00〜17:00

◆開催場所
横浜赤レンガ倉庫・イベント広場及び赤レンガ倉庫1号館2階・3階

◆主催 /外務省

◆共催 /横浜市

◆後援 /駐日アフリカ各国大使館・神奈川県

◆参加料 /無料


〈交通案内〉
JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩約15分
JR・市営地下鉄「関内駅」徒歩約15分
みなとみらい線「馬車道駅」・「日本大通り駅」徒歩約6分    
「みなとみらい駅」徒歩約12分

■イベント内容

今年は、赤レンガ倉庫1号館も会場となり、さらにパワーアップ!「ピーター・バラカン」さんによる<アフリカ音楽出前DJ>や、
マリ共和国から招聘する名ギタリスト
「アフェル・ボクム」さんのコンサートのほか、
ジェンベのライブやアフリカンダンスのステージなどが盛りだくさん!

実際にアフリカの楽器を奏でたり、踊ることができる体験型ワークショップ、アフリカをもっと知りたくなるトークショーやレクチャー、
写真展、アフリカの子どもの本の紹介コーナーなどに加え、
駐日アフリカ各国大使館・アフリカで活動するNGOの出展コーナー、
そしてアフリカの食を満喫できるフードコーナー、
アフリカのファッション体験コーナーなど、
元気なアフリカを体感・実感できるプログラムが満載です。

■プログラム詳細は公式WEBサイト    
 http://www.africanfesta2009.com/ にて随時公開中!

■問い合わせ:アフリカン・フェスタ2009運営事務局
       TEL:03-5403-7835 / FAX:03-5403-7839 
       E-mail:info@africanfesta2009.com
posted by かわら at 11:18| Comment(2) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

5月23日 つながる、アフリカ〜作家ベッシー・ヘッドと「あふりかくじら」が重なる瞬間〜

アフリカ学習会「Tunapenda Africa」に関心を持ってくださった皆さまへ
Tunapenda Africaより、5月のアフリカ学習会についてお知らせいたします。
(このようなお知らせを希望されない方は、お手数ですがご連絡ください。)

◆◆◆◆Tunapenda Africa<5月学習会のご案内>◆◆◆◆

4月に入り、新しい環境になられた方も多いのではないでしょうか。

春は出会いの季節です。人だけではなく、これまで知らなかったこと
などにも触れる機会が多くなるのが、この季節だといえます。
また、過ごしやすい季節ですので、集中して物事を考える上では
うってつけといえるでしょう。
春のアフリカ関連イベントといえば、5月16,17日に横浜赤レンガ倉庫で
行なわれるアフリカン.フェスタがありますね。
今年のスペシャルゲストは誰がくるのでしょう。

さて、今回の学習会は、アフリカ研究者であり開発コンサルタントでもある
横山仁美さんを講師に招いての会となります。
南アフリカの文学作家ベッシー・ヘッドを追い続ける中で、横山さん自身に
とっての「アフリカとつながる」ことへの考えをお話いただきます。

学習会を通して、参加者が新しい気づきを得られる機会にできればと思います。

Tunapenda Africa  渡邉

■□ アフリカ学習会「Tunapenda Africa」 □■
講師からのメッセージ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
1937年南アフリカ生まれ。父は黒人、母は白人。孤児院で育ち、ジャーナリスト
となり、母となり、やがてボツワナのセロウェ村に亡命する。

孤独と貧困の中で、ボツワナの農村をモチーフとして物語を書き続けた作家ベッ
シー・ヘッド。それは、アパルトヘイトの「悪」を経験した人間が描くアイデンティ
ティの模索でもある。やがて1986年、48歳の若さでこの世を去る。

十年後のある日、古本屋で彼女のことばに出会った大学生のわたしは思った。
「これ、自分の書いた文章?」
数ヵ月後、ボツワナを訪れた。いつの間にか「アフリカ」が自分の故郷のようにな
り、次第に彼女の人生が自分自身に近づいてきた。

地球の上で同じ人間が生きる「アフリカ」は、何にも特別じゃない。エキゾチシズム
でも、開発の対象でも、貧困や飢餓や大自然でもない。そこにあるのは、日常と個
であり、人間と大地だ。

アフリカ研究者でも開発コンサルでもない、個人として。「普通のアフリカとつなが
る」ということを、シェアできたら良い。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
○日時: 2009年5月23日(土) 15:00〜18:00

○講師 横山仁美 氏

○テーマ
『つながる、アフリカ〜作家ベッシー・ヘッドと「あふりかくじら」が重なる瞬間〜』

○場所: アフリカンレストラン カラバシュ

(JR「浜松町」南口S5階段金杉橋方向出口より徒歩90秒、
都営浅草線&大江戸線「大門」駅B2出口より徒歩4分、
都営三田線「芝公園」A3出口より徒歩6分)

○会費: 学生300円・一般500円
連絡先: 渡邉 < tunapenda_africa@yahoo.co.jp >
学習会後には、講師を囲んだ懇親会を企画しております。
ご都合つく方は是非ご参加ください。
尚、おおまかな人数を把握するため、参加を希望される方は、下の参加
フォーマットにて、事前のご連絡を宜しくお願いします。

参加フォーマット--------------------
○お名前 (           )
○属性 (学生 ・ 社会人)
○懇親会 (参加・不参加) 
○その他(何かあれば)
(                )
------------------------------------
→連絡先アドレス < tunapenda_africa@yahoo.co.jp >

□講師の経歴━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
横山仁美(よこやま・ひとみ)
アフリカ研究者。大学在学時、南アフリカ出身の作家ベッシー・ヘッドの研究を始め、
南アフリカ・ボツワナで調査を行う。
2001年より、飢餓や紛争、野生動物というステレオタイプにとらわれない「普通の
アフリカ」を日本の人に知ってもらうきっかけを作るため、日本語メールマガジン
『あふりかくじらの自由時間』を発行するとともに、ブログを開設している。
エディンバラ大学アフリカ研究センター修士課程修了後、コンベンション会社、開発
コンサルタント勤務等を経て、2005年から外務省専門調査員として在ジンバ ブエ
大使館に勤務し2007年帰国。現在は、開発コンサルタント会社に所属。

ブログ『あふりかくじらの自由時間』 
http://blog.livedoor.jp/africanwhale/
アサヒコム『魅惑大陸アフリカ』「モザイク・アフリカ」にシリーズ・ジンバブエを連載中。
http://www.asahi.com/international/africa/mosaic/TKY200812080099.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……
posted by かわら at 07:37| Comment(0) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

ニャティティ東京ダンスクラスのお知らせ!

こんにちは。4月から、東京ダンスクラスを開催することになりました!
今回から、Anyangoに加えて、ビジャナダンサーイトショウのアフリカンヒップホップ講座も始まります。
思いっきり踊りに、遊びにいらしてください!!

*申し込みは、私宛のメッセージでもかまいません。
よろしくおねがいします!

******
東アフリカの国、ケニアの伝統音楽で思いっきりダンスしませんか?
今月から月1回、ケニアダンスクラスを開催します。

講師はAnyango with Nyatiti Warembo & vijana !! のリーダー、アニャンゴこと向山恵理子と、
HipHopダンサーでもある、ビジャナダンサーのイトショウ。
アシスタントとしてワレンボ&ビジャナダンサーメンバーも参加します。

Anyango with Nyatiti Warembo & vijana !! は、
ケニアのルオー族に伝わる8弦の弦楽器「ニャティティ」の演奏&ダンスのグループです。
リーダーでニャティティ奏者のアニャンゴこと向山恵理子は、
ケニアの村に住み込んでこの楽器を習得しました。
伝統弦楽器というと静かな音楽では・・・と思いきや、これがバリバリのダンスミュージック!
アフリカのリズムにのって腰を振り肩を振り、全身で踊ります。
ダンス初心者の方でも簡単な基本の動きを覚えて、すぐに楽しんでいただけます。
どなたでもすぐに楽しんでいただけます、ご興味のある方、ぜひ遊びにいらしてください!

【ダンスクラス詳細】

�イトショウクラス 「ケニア・タンザニアミュージックで踊るアフリカンヒップホップ」
 HipHopダンサーでもあるイトショウが、HipHopのステップを取り入れつつ、
 アフリカのリズムに乗せて踊ります。
 ダンスそのものだけでなく、リズムを体感していただけます!

�アニャンゴクラス 「ケニアダンスクラス」
 現地の村に住み込んだアニャンゴがケニアン・ママたちから習った伝統の踊りをご紹介します。
 思いっきり体を動かしながら、楽しみましょう!
 今回は「ニャティティ」ダンスです。

日時:4月26日(日曜日)
集合受け付け開始 11:45  着替え12:00〜
イトショウクラス 12:10〜13:20(70分) 休憩10分間(ケニア関連物販もあります!)
    アニャンゴクラス 13:30〜14:40(70分)

場所:清水台小学校体育館 最寄り駅:東急大井町線・池上線 旗の台駅
    ※集合場所:昇降口前 →校門を入ると左手にすぐ体育館があり、その先が校舎の入り口になっています。
      イトショウクラス参加の方は、そちらに集合してください。
  アニャンゴクラスのみ参加の方は、直接体育館内へいらしてください。

レッスン費:
    イトショウクラス:1500円
    アニャンゴクラス:2000円
    2クラス連続受講:3000円(500円値引き)

持ち物:運動着、タオル、飲み物(運動靴は要りません。裸足で踊ります)

今後の開催予定:毎月第四日曜日
→情報は追ってblogに掲載いたします!
  http://ameblo.jp/anyangowarembo/

申込は kenya_dance♪hotmail.co.jp (♪を@に変えて送信してください。迷惑メール対策です)まで
タイトルに「東京ダンスクラス申込」、本文に以下の内容をご記入のうえ、お送りください。
・お名前
・連絡先のメールアドレス
・当日連絡先のお電話番号
・参加クラス
・これまでの参加ご経験
当日の連絡先等、詳細をお送りいたします
posted by かわら at 22:26| Comment(0) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

4月18日 明治神宮で奉納 アースデイいのちの森

4月18日、東京のアースデイのイベントと併せて明治神宮で奉納「いのちの森」が開催されます。

ご縁をいただき、ニャティティのグループで演奏とダンスによる奉納をしてきます。
どんな空間になるのか、今からドキドキです。

東京での開催ですが、何かのついでに来られる方はぜひご参加ください。

以下、実行委員の方より。

このたび、アースデイ東京2009の第2会場として、明治神宮で「アースデイいのちの森」を開催することになりました。
この会場は、神社の境内の中ということもあり、一切の宣伝や販売活動ができないアースデイとなりました。
テーマはズバリ「奉納」です。
地球や自然や森に対しての感謝の気持ちを、皆で捧げようと思います。
ぜひ、アースデイ東京にお越しの際は、明治神宮へも足をお運びください。
お待ちしております。

------転送歓迎------

アースデイいのちの森2009
つながるいのちに、ありがとう

2009年4月18日(土)、19日(日)
会 場:明治神宮  
入場無料・雨天結構!

主 催:アースデイいのちの森実行委員会
共 催:アースデイ東京2009実行委員会    
特別協力:明治神宮
企画運営:いのちの森実行委員会、ワールドシフトネットワーク・ジャパン
お問合せ:アースデイいのちの森実行委員会事務局
〒107-0062 東京都港区南青山3-4-8-202 
TEL.090-9810-8145 03-5411-4421(TOM FACTORY)
FAX.03-3402-3807
http://inochinomori.net
E-mail:i...@inochinomori.net

※アースデイ東京2009 4/18〜19開催
第1会場:代々木公園イベント広場・ケヤキ並木
第2会場:明治神宮

------

アースデイ・地球の日。
地球にありがとうの気持ちをとどける日。
私たちはお母さんから産まれ出てからずっと、大地の母の森の恵みである水、空気、土、そして生き物たちのいのちをいただいて育ってきました。
私たちは自然そのもの、「いのちの森」の一部です。
つながるいのちに、ありがとう!

4/18(土) 10:00〜17:00
いのちの森で自然体験 @明治神宮芝生広場

●グリーンウォーク
鎮守の森の中を森の案内人と共に散策し、いのち萌え出ずる春を感じながら、森
林浴します。
[森の案内]明治神宮の森の番人、NPO響 
[実施時間]11:00〜12:30/14:00〜15:30 
[参加人数]1回あたり30名ほど。受付先着順で〆切ります。
[受付開始]10:30/13:30 本部テント前集合。※事前予約はありません。

●ソーラーステージ
太陽光発電による音楽、踊り、語り。いのちの森へ、母なる地球へと捧げる舞台
として「奉納」をテーマに行います。 
[出 演]音楽のちから(東京フィルハーモニー交響楽団有志)、シャンカーズ
(女性コーラス)、岡野弘幹(インディアンフルート他)、ハーフムーン(ア
コースティックデュオ)、熊谷もん、正木高志(以上歌)、GoRo(アボリジニの
伝統楽器イダキ他)、アニャンゴ(ケニア伝統音楽ニャティティのダンス)、ム
ビラトロン+Sage(親指ピアノ・ムビラ中心のアフリカ音楽)、HOZU(アフリカ
ンハープ・コラ)、水野みさを(古代フラ)、フラコア(フラダンス)、アメリカ
先住民の口述伝承物語「ジャンピングマウス」(古屋和子、野中かつみ、ひかり
え展示。解説:北山耕平)、てんしんらんまんしゃあまんず(四方の舞)、鎌田
東二(法螺貝)、伊藤清泉(ライブペインティング)、他。
音響:Sun Sonic Sound System、(株)タグチ 協力:ひょうこま

●森のヨーガ
リラックスした状態で心身をほぐし、森のいのちのエネルギーを受け取ります。
マットの持参をおすすめします。
[ナビゲーター]北山徹子(ヨーガ)、高島さやか(チベット体操/午前中の
み)、他  
                      
●ネイチャーゲーム&ネイチャークラフト
ゲームを通して自然を全身で感じ、自然についての知識を身につけます。また森
の恵みを使った作品を作ります。
[ナビゲーター]江戸の郷よよぎネイチャーゲームの会、他 

●森のプレーパーク&キッズドーム
プレーパークのプレーリーダーが、子供たちが自由な発想や欲求に応じて遊びを
手作りできるようなキットをプレーリヤカーに積んでやってきます。ドームの中
では、小さな子供たちが積み木やハンモックで遊べます。
[ナビゲーター]ピーピー魂 (全国の冒険遊び場づくり活動をしている有志)
 協力:ぱっかん屋

●キッズアート
「森への絵手紙」をテーマに、子供たちと、森のいのちへの感謝の気持ちを絵手
紙にして、樹につるし風に乗せて森へ届けます。「ひょうたんの樹」からは、太
陽光発電で音楽も流れます。
[ナビゲーター]内海朗・内田やすこ・平井哲蔵(アート)、秋元しゅうせい
(ひようたんスピーカー)、yellowーkuma・MOOKY(DJ)

「子どもと大学生が考える未来」と題し、子供たちに未来のイメージを描いても
らいます。
[ナビゲーター]大学生ネットワークU-Brains
                    
●アースダンス
母なる大地に思いっきりハグ! をテーマにしたダンスワークショップ。子供と
いっしょにはだしになって、のびのび踊ろう。
[ナビゲーター]ミナル(舞踊家)

●クリスタルドーム&ヒーリングテント
植物や鉱物など、自然界からの癒しの力に感謝し受け取ります。大切にしている
石や水、植物などを持ち寄ってみませんか。[ヒーラー]並木芳美(香り)、ハ
マダヨーコ(クリスタル)、今村ひとみ(オーラソーマ)、伊藤桂(アロマテラ
ピー)、荒川静(スピリチュアル・カウンセラー)、シャンティ・クランティ
(瞑想)、他 協力:spiral arts

●いのちのたね〜ワールドシフトのたねをまく
太陽のくに地球では、ヒトも作物、そして私たちのココロは未来のたね。ティピ
の中で、これから生まれる時間と空間がたわわに実るように、「たね」を語らい
祝福しましょう。
[ナビゲーター]ピースシード 
[ゲスト]エハン・デラヴィ、北山耕平、谷崎テトラ、こうちあきお、シードセ
イバーズ・ジャパン、おばあちゃんの畑プロジェクト、他

※以上、各企画のタイムテーブル詳細は、ホームページまたは当日本部テント掲
示板でご確認ください。

4/19(日) 6:30〜10:00
いのちの森で朝の目ざめ @明治神宮芝生広場  *ステージやブースはありま
せん。
○グッドモーニング!グリーンウォーク
早朝の森で森林浴します。ウォークの後は、芝生広場で瞑想や気功、ヨーガなど
しませんか。
[森の案内]上原 巌(東京農業大学准教授) 
[開催時間]6:30〜8:00 
[定員]12名ほど(受付先着順で〆切ります) 
[受付開始]6:00 表参道口大鳥居前集合。
 ※要予約。事務局まで、fax.またはE-mailにて、名前・年齢・電話(携帯電
話)・メールアドレスをお送りください。

○「耳をひらく、心を開くワークショップ」
仏具(シンギングボールなど)を利用して、普段意識していない自然界の様々な
音に耳を傾けていきます。私たちの身近にある豊かな音の世界に触れるワークで
す。
[開催時間]8:00〜10:00 
[定員]25名(受付先着順〆切り、大人対象) 
[ナビゲーター]長屋和哉(打楽器奏者)
 ※要予約。tel.050-5502-5203 E-mail: i...@artgarden.jp(アートガーデン
まちや)

4/19(日) 10:00〜15:00
いのちの森からはじめるワールドシフト @明治神宮参集殿

<第1部> 地球意識の目覚め 10:00〜12:00
・映画「地球交響曲第5番」(アーヴィン・ラズロ博士の出演パートのみ)
・映画「アース・ピルグリム」(世界の聖地と賢者を訪ねる旅。ダイジェスト
版)
・映像「ベラ・ガイア」(NASA衛星観測データを3D映像で可視化) ほか

<第2部> ワールドシフト・シンポジウム 13:00〜15:00
日本人への映像メッセージ:アーヴィン・ラズロ博士(宇宙物理学者、ブタペス
トクラブ代表)
パネリスト:野中ともよ(NPOガイア・イニシアティブ代表。いのちの森実行委
員長)
      C.W.ニコル(作家、アースデイ東京2009実行委員長)
      稲本 正 (オークヴィレッジ代表、NPOドングリの会 会長)
      竹村 真一(情報環境論、京都造形大学教授)
コーディネイター:谷崎テトラ(構成作家、ワールドシフトネットワークジャパ
ン事務局)
総合司会:鈴木万由香(パーソナリティー)

[賛同金のお願い] 
「アースデイいのちの森」は賛同者が集まり、賛同金を出し合ってボランティア
で開催します。賛同者には下記賛同金を1口以上お願いしています。賛同者名は
ホームページで公表させていただきます。皆様からの温かいご支援をお願いいた
します。
 ※お手数ですが、銀行振込の場合はお振込後、お名前とご連絡先を、事務局ま
でメールかファックスでお送りください。

○賛 同 金:企業・団体1万円、市民グループ・個人事業主3000円、個人1000円
(以上1口)
○郵便振替:00120-2-512213  口座名:いのちの森
○銀行振込:八千代銀行原宿支店  普通預金:0293229  口座名:い
のちの森

---

<明治神宮の杜とは>
 明治神宮の鎮守の森は、全国から寄せられた10万本の苗木を、自然の力で成長
(天然更新)させ、百年後には天然林となるように計画して造られた、世界でも
類を見ない人工の森です。今日では多種多様な動植物が棲息する「いのちの森」
となっています。
 自然を単なる資源としてしか捉えられない物質文明とは異なり、日本人は古来
より人間も自然の一部と捉え、自然の中に神々が宿ると信じてきました。そんな
自然への畏怖畏敬の念と、テクノロジーとの調和がなし得た大きな成果がこの森
であり、私たちが今後自然を再生し「いのちの森」を取り戻していく上での、大
切な道しるべになっていると思います。

<ワールドシフトとは>
 ノーベル平和賞受賞者が7名いる世界賢人会議「ブタペストクラブ」の代表
アーヴィン・ラズロ博士(世界的物理学者であり、映画「ガイアシンフォニー第
5番」では“惑星意識”について語る)が、今日の持続不可能な危機的状況を踏
まえ、世界の変化(ワールドシフト)を呼びかけています。今年9月9日にはイ
ギリスで世界賢人会議が予定されており、世界に向けて重要なメッセージが発信されま
す。ワールドシフトネットワークジャパン http://worldshift.jp

<開催にあたって>
 今、世界は、私たち一人ひとりは“変化”を求められています。多くの科学者
が指摘するように、このまま変わることを拒み絶滅へと向かうのか、または自ら
を乗り越え、社会が持続可能なものへとシフトし、さらなる進化へと向かうの
か、とても大きな岐路に立たされていると言っても過言ではないでしょう。
これは地球や自然をモノとして捉え、欲するままに搾取しコントロールしてきた
物質文明が招いた結果であることは言うまでもありません。
 では、私たちはもう一度地球の一員として自然界の一部として、持てる知恵や
技術を適正に使い、豊かな文化を育み、喜びの中で永遠の未来を夢見ることがで
きるのでしょうか? 
 そのための大切なキイワードに、「いのち」「グラウンディング」「地球意
識」があると思います。
 あらゆるものがモノとして消費の対象とされる現代においては、「いのち」は
見えにくく、ないがしろにされやすいです。いのちの見えない、食、医療、子育
て、経済、労働・・・。あらゆる場面で現在起きているトラブルは、いのちの世
界、すなわち自然界の“理”が見えていないから招いたのだと思います。多様な
いのちが棲む豊かな自然があってこそ、私たちはその恵みを受けて産業を発展さ
せ、物心両面において豊かに暮らし、この生を全うすることができると思いま
す。
 また、あらゆる選択において「いのち」の眼差しを持つことで、今ここにしっ
かりと「グラウンディング」できると思います。私達の体は全て自然からできて
います。決して大地から離れることはできません。
 そして、この一つの星にひとつとなって暮らしているという「地球意識」。ガ
イア、ワンアース。
 未来は私たちの意思とビジョンによって変えることができます。いのちから離
れることなく、意識は惑星規模に、でも肉体はしっかりとグラウンディングして
いる。きっとそこから“変化”は訪れると思います。そして、エネルギーの源は
お金ではなく「愛」です。思いやりでつながり合う力だと思います。
 当企画を通じて、いのちの世界と地球意識への気づきが深まり、“変化”が進
むならば幸いです。他のいのちや環境への配慮はもちろんのこと、私たち一人ひ
とりが真に成長し、目覚め、未来の子供たちのためにも、世界が平和で持続可能
なものへと“ワールドシフト”することを切に願うものです。

--------------------^---------------------
アースデイいのちの森実行委員会事務局
河内聰雄(こうちあきお)
posted by かわら at 14:02| Comment(0) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

4/15(水)非電化工房ピクニックツアー

■4/15(水)非電化工房ピクニックツアー
4月15日(水)
10:30 銀河のほとり 集合 出発
(お弁当つくり希望者は、
      8時頃からてつだってくださ〜い!)
11:10 白河でアウシュビッツ平和博物館小渕さん合流
11:30 非電化工房着
      お弁当タイム ソーラークッカーも?
13:30 藤村先生の講義と工房見学
15:00ころ お茶の時間(野点抹茶、コーヒー)
17:00ころ 銀河に戻り 解散

スケジュールは多少変更があるかもしれません。先着30人ですが、あと10人ほどで一杯です。希望者はおはやめに!

希望者は延長講座もおねがいできそうです。お申し出下さい。
早めに帰る方と遅く帰る方と 車の乗り合わせ調整します。ご都合もお知らせ下さい。

会費2000円(お弁当持参、保険、交通費込み)
お弁当込みのかたは2500円(銀河の重箱弁当をみんなで♪)
マイカップ マイ箸、マイ取り皿など各自持参して下さい。

車を出してくださる方ご協力いただけると助かります。
乗車可能人数をおしらせください。
(金欠病の方で参加したい方は、百笑ワークシェアリングをご利用いただけます♪)
posted by かわら at 12:45| Comment(0) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

現代詩をうたうユニットDiVaライブ

先日の天田さんライブで来ていた詩人さんよりお勧めのライブです。

歌は、音楽に恋してる。
現代詩をうたうユニットDiVa、9か月ぶり、3度目のライブ決定!

DiVa
TAKASE Mariko - vocal
TANIKAWA Kensaku - piano
OTSUBO Hirohiko - bass etc.

2009年3月4日(Wed)
2:00 start / 19:00 open
Bar QUEEN
いわき市平字白銀1−15世界館ビル4階
前売り3000円 当日3500円(ドリンク別)
予約は
Bar QUEEN 0246-21-4128
posted by かわら at 15:40| Comment(2) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

明日は、重低音デュオライブ♪

超面白そうなライブです。

銀河のほとりより、おしらせいたします。
いつもながらお騒がせしております。
 銀河に物体X(エックス)再び
   〜天田透さんと即興を愉しむ夕べ
2月20日(金)夜7:30〜  お食事付きライブ ¥3000
(演奏後、お楽しみコラボタイム♪みなさん準備よろしく!)
ご予約の方、百笑仲間&同伴の方は、¥2500です。
中高校生は¥1000(食事付き)
出演『物体X- Duo』
天田透(バスフルート/コントラバスフルート/東北の遺跡の
笛) http://homepage.mac.com/torutenda/
斎藤草平(ウッドベース)
http://blog.goo.ne.jp/soheisaito/e/4b0821c91067f6dc01637b24aa7e7ee0

演奏後のお楽しみタイムは音楽以外でも芸、技ならなんでもOK
ということで みなさまの乱入、挑戦お待ちしてます!
(実は、天田さんをのけぞらせるような キャラとアイティム
こっそり仕込んであります♪)銀河のほとり
posted by かわら at 20:26| Comment(0) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

てんつくマン展 新潟で

友人からのお知らせ転送です。

***

3月6日から9日まで新潟市、イオン新潟南_ショッピングセンターでてんつくマンの個展の開催が決まりました。
みなさまのご来場をお待ちしております。
いつもご協力をいただきましてありがとうございます。

■軌保博光改めてんつくマン展
 〜ぼくらは楽しむために生まれてきた〜
【書き下ろし&作品展開催日時】
 期間:平成21年3月6日(金)〜9日(月)・4日間!

【開催場所】
□ 会場名:イオン新潟南_ショッピングセンター[1F マリンコート]
□ 住 所:〒950-0150_新潟県新潟市江南区_下早通柳田1丁目1番1号
□ 交通のご案内: http://www.aeon.jp/sc/niigataminami/access.html
posted by かわら at 12:53| Comment(0) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「イワンの馬鹿」お話し会

童話・イワンの馬鹿に秘められた、今の世の中を楽しくしちゃう秘訣!
今からとっても楽しみなお話し会です♪

***

[ 銀河ほとりのかっちゃんより ]

お金や、軍事をつかって 物語の悪魔はイワンをたぶらかそうとします!
悪魔は、頭で働く方法をおしえてくれますよ!
だけど 当のイワンは「アホ、M、変態!」 
耕すこと!
戦わないこと!
とらわれないこと!
そして、ほんまに馬鹿やねん!!!
で、意表を突くラスト!!! 

この機会に一緒に味わい 平和と九条についてみんなで語り明かしましょう!
来られない方も、読んでみて下さいね。無料で読めます。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000361/files/42941_15672.html
(私は北御門二郎の訳が好きですけど)

3月7日 午後6時頃から 自然食レストラン銀河のほとり
ことばの種屋 しいな・ちゑさんによる「イワンの馬鹿」トルストイの朗読
彫刻家 村上勝美さんのお話
午後8時頃から〜懇親会
懇親会食事付き参加費お一人¥2500
百笑仲間は、¥1000+1000円程度の物納または肉体労働♪
(現金1000円は、ゲストへの御礼ですのでご協力下さいね。)
懇親会以降の遅刻参加も歓迎です。

しいな・ちゑさんプロフィール:
昭和21年福島県に生まれる。
劇団活動、ナレーター、ストリートパフォーマンス、保育園で言葉の授業の講師などを経て2002年「ことばの種屋」を立ち上げる。
現在は丸森町に在住。
東北各地にて講演活動中。
posted by かわら at 10:52| Comment(0) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村文昭さん講演会

【中村文昭さん講演会 2009年12月19日(土)須賀川市】

中村文明(なかむらふみあき)〜平成の坂本龍馬〜

40歳 三重県出身
有限会社クロフネカンパニー代表取締役
自身の経験を生かした公演活動は口コミだけで、現在依頼は年間300本以上。また一方で、離農が進んだ北海道で引きこもりの若者たちと農業を始めるなど、食糧問題や環境問題に取り組んでいる。
また最近では「憧れ先生プロジェクト」を立ち上げ教育問題にも活動の幅を広げている。

■中村文昭さん講演会
2009年12月19日(土)
須賀川市民文化センター大ホール
posted by かわら at 09:02| Comment(0) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡」

今週土曜日福島県須賀川市にて上映。
私も会場にスタッフとしています。ぜひ来てください。


ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」
2009年2月21日(土)須賀川上映会

次世代の子供たちに光ある未来を!レインボーチルドレンプロジェクト

この映画に登場するのは、石川県在住、養護学校教諭の山本加津子さん。
加津子さんが語る、子供たちのお話は「いのちの尊さ」や「いのちを生かす大きな存在」にまで触れ、聞く人の魂を揺さぶり、全国で感動を呼んでいます。

「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」は、そんな加津子さんを通して、「一人ひとりが、とっても大切な存在なんだ」「ありのままの私達で、大丈夫なんだ」ということを、心優しく描き出していく、ドキュメンタリー映画です。

■午前 10時〜12時(開場9時半)
須賀川駅2階コミュニティプラザ

■午後 14時〜16時(開場13時半)
須賀川市総合福祉センター4階ミニシアタールーム

■夜間 19時〜21時(開場18時半)
自然食レストラン「銀河のほとり」

料金:一般800円、大学生300円、高校生以下無料
何らかの障害を持つ方300円、その同伴者500円
リピート鑑賞券1000円(3会場で観ることができます)
posted by かわら at 08:56| Comment(0) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

13日の金曜日に超ハッピーイベント♪

ブログでお知らせしようしようと思いながらも、タイミングつかめず、ついに明日になってしまった!

アホでドMの「てんつくマン」の映画!
私も明日初めて観ます。
まだ観ていない人は上映会を企画して観よう!


「天国はいくものでなく、つくるもの」

この映画を見た人が「感動した、よかった」だけではなく、
「実際に自分も動こう。動けば必ず変わるんだから」と前向きに、元気に、ハッピーになれちゃう作品にしようと、
監督てんつくマンはじめ、日本全国から集まった“結いまーる隊”約100人が、沖縄を舞台に3つの作戦(挑戦)を企てる。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「107 + 1 〜天国はつくるもの〜」須賀川でのアンコール上映会!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【日時】
平成21年2月13日(金)
1回目 13:00〜15:00
2回目 15:30〜17:30
3回目 19:00〜21:00   

【場所】
JR須賀川駅二階 
須賀川駅2階 多目的ホール   

【チケット】
一般¥1000(前売り、当日)
大学生・高校生¥300
リピーター 中学生以下  無料

詳しくは
0248-72-2711(アックス須賀川店)
0248-73-0331(銀河のほとり内百笑屋敷事務局)

もう一度みたい方(リピーター)は、無料です!
まだごらんになっていないお友達をおさそいくださ〜い♪

会場の須賀川駅周辺には 有料駐車場もありますが数に限りがあります。
出来るだけ公共交通、節車にご協力下さい。
夜6:30〜は、駅前にあきがあれば無料で駐車できます。
あきが無い場合もあるそうです。ご注意下さい。
posted by かわら at 17:38| Comment(0) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

【第6回】1月17日ケニアダンスクラスin福島

◆1月17日(日)ケニアダンスクラスin福島(6回目)◆

皆さんの心と身体の健康に、ダンスミュージックのルーツをお届け!
ケニア伝統のダンスを踊ってとびきり楽しい異文化体験☆

リズムに身を任せれば、身体からポジティブが溢れてきちゃう♪
だれでも歓迎、年齢や障がいなど垣根取り払い、みんなで輪になり踊ります。
初心者の方も大歓迎です。

【日時】
1月17日(日)
15:00 受付開始 15:30〜17:00 ダンスクラス(90分)

【場所】
自然食レストラン「銀河のほとり」
〒962-0403 福島県須賀川市滑川字東町300
TEL 0248-73-0331
http://plaza.rakuten.co.jp/ginganohotori/

【講師】
アニャンゴwithニャティティ・ワレンボ!!
KAWARA(かわら ダンス&コーラス担当)

【内容】
ニャティティ・ソーランダンス
2008年札幌YOSAKOIソーラン祭りの招待公演で踊った
とびきり楽しいケニア伝統のニャティティダンス!
現在、各地の学校の運動会等でも取り上げられています。

【持ち物】
動きやすい服装 タオル 飲み物
(室内履はなくてOK 裸足で踊ります)

【参加費】
大人(一般):1500円
高校生、18歳以下、65歳以上の方および何らかの障がいのある方、付添の方1名:800円
中学生:500円
小学生:300円(初めての場合は無料)

※見学は無料です。講師は一名ですので、小さなお子様は保護者の方など付添のご協力をお願いいたします。
※定員10名くらいです。参加の場合は下記まで事前にご予約お願いします。

【問い合わせ、予約、連絡先】
アニャンゴwithニャティティ・ワレンボ!! [ http://anyango.com ]
福島支部担当 大河原
Eメール:t01153yo♪yahoo.co.jp
(♪を@に変換して送信してください。迷惑メール防止のため)

予約の場合は@お名前A人数B連絡先をお書きください。


2月は都路の小学校に出張しダンスクラスをしてきます。
通常のクラスはお休みを予定しています。

じわじわと増えているダンサーの皆さんと、どこかのお祭りで一緒に踊れるといいな〜

かわら こと大河原有佳
posted by かわら at 19:15| Comment(0) | かわら版 Event Info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。