2009年01月20日

チュニジアから帰ってきました

チュニジアはアラブの国でした。
よく「サハラ以南のアフリカ・・・」という文句を目にしていましたが、ようやくその意味を知ったように思います。
知らない世界がたくさんありますね。

チュニジア人の日本語ガイドさんと、9日間を同行し、チュニジアの東西南北を車で移動しながら、いろんな話を聞きました。
下車して訪問した場所や味わった料理、今回接触できた世界は、観光地のものがほとんどでしたが、チュニジアの外観をざっくりと眺めることはできたと思います。

とても平和な国です。
広さは日本の半分以下、ただし平野部が多い。
人口は1000万人。
貧富の差もあまりなく、人々も、街も、のんびり穏やかでリラックスしているような印象。
国費の25%が教育に割り当てられていて、大学まで授業料がただ。
就学者の60%が大学まで行くとのこと。
産業としては、農業が主軸、その次が観光業だそうです。
電化製品はほとんど輸入。

歴史は古く、紀元前カルタゴの首都があり、農業に適した肥沃な大地と地中海の中央という立地をめぐり、ローマ帝国と戦ったポエニ戦争は有名。
カルタゴ、ローマ、イスラム進出、ビザンチン、フランス植民地と様々な人文の流れを経て、今のチュニジアに辿り着いています。

ガイドのラサドさんが、話してくれました。

チュニジアには資源がない。だから平和。
日本は遠いから、「アラブの国、イスラムの国」と聞くと、テロがある、危険とイメージしてしまうけれど。
資源のある国はたいへんです。

最近のチュニジア国民の関心事は、やはりガザ地区の攻撃です。
みんな攻撃をやめてほしいと願っている。
けれど、国政は中立の立場をとっているのだそうです。
ツアー中に、夕食交流会で在住日本人の奥さんから「教育方針も年によって変わる。今年はフランス語や文化を学ぼう、翌年はアラブの・・・と言ったように」との話もあり。
そのバランスのとり方は、長年侵略される歴史を重ねてきたチュニジアならではなのではと、個人的に解釈していました。

パリ経由での帰国でしたが、チュニス〜パリ間の飛行機で、今はボストンで働くチュニジア人青年と、隣の席になりました。
帰省で2週間ほどチュニジアにいたのだそうです。
あまりつっこんだ話はできませんでしたが、彼は「職場の友人にチュニジアへ行くと言ったら、危険なのではないか、と反応された」と話していて、非常に複雑な心境なのではと思いました。

アメリカの新大統領オバマさんの実家付近(西ケニア、ルオーの地)やアラブの一国チュニジアを、今の時期に訪問したのは、何か暗示的というかあからさまというか。
もっと世界を知りなさい、向き合いなさいと、何かに言われている気がします。

またいきなり身体を使いすぎたためダウンしていますが、回復と消化をしながら、畑と新年へむかおうと思います。
posted by かわら at 23:20| Comment(1) | 踊る百姓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

ご担当者様


突然のご連絡、失礼致します。

私、テレビ東京『世界ナゼそこに?日本人』という番組を
制作しております、米田と申します。
この度は、チュニジアに在住の日本人を探しており
ぜひ、番組制作にご協力して頂きたく、ご連絡させて頂きました。

お忙しいこととは重々承知しておりますが、少しだけ、目を通して頂けたら幸いです。

今回ご協力いただきたい番組『世界ナゼそこに?日本人』は、
テレビ東京系列で毎週月曜日夜9時から放送しているものです。

当番組の趣旨は、日本を離れ海外で生活している日本人に密着し、
その異国の地での生活を紹介するものです。
また、その日本人が「どのような人生を経て、その地に移り住むことになったのか」という疑問に
答えていく番組となっております。

例といたしましては過去に

・カンボジアで救急救命を無給で行う日本人
・サハラ砂漠の玄関口「モロッコ」で 宿を営む日本人
・イランに嫁いだ日本人
・モンゴルの孤児院で住み込みで働いている日本人

など様々な方に取材させていただいております。

そこでお願いしたいのは、チュニジアに在住している日本人を
ご紹介していただけないか、という事です。
可能であれば、民間の方のお話をお伺いできれば幸いです。

よろしければ番組のHPをご覧いただけたらと思います。
http://www.tv-tokyo.co.jp/nazesoko/

お忙しいところ、ご無理を言って本当に申し訳ございませんが
お返事いただけますことを心よりお待ち申し上げます。

突然のメール失礼致しました。

米田
―*―――――――――――――■□■――
テレビ東京 制作局 CP制作チーム

米田 后甫(yoneda minami)
TEL:03-5473-6345/FAX:03-5473-3450
Mail:yoneda0628@staff.tv-tokyo.co.jp
   minami8er@yahoo.co.jp

〒105-8012
東京都港区虎ノ門4-3-12
――□■□―――――――――――――*―
Posted by 米田后甫 at 2015年02月18日 20:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。