2008年06月30日

961*

961=クロイ。後輩のバンドより。

五味太郎のかいた、ことわざ絵本ってのがある。
第1作目とパート2があるんだけど、子供のころ、この本が好きで、持ち歩いていた私は、第1作目をどこかになくしてしまい、今、家にはパート2しかない。

あとがきに、ことわざは、真実でも教訓でもなく、日々の感想を言葉であらわしたものだ、というようなことが書いてあった。
なるほど。

私も、日々いろんな感想や気づき、思いつきがあって、このブログにはそういうことを忘れないうちにちらっとメモしたいなぁと思っているのだ。
あとから読み返すと、よくこんなこと考えたもんだなあってことを書いてるから、役割としては個人的ことわざに近いと思う。

ってほんとに、ひとり言のたまり場になっているブログを、読んでくれてる人もいるし、そもそも書いている自分が読ませていることになるんだから、こんなのほんとに変な世界だけど!

まぁ今のところ、あぁブログに書きたいと思ったことだけ書いてるから、大丈夫だとは思う。たぶん。

さて、前置きがながくなったけど、書きたかったのは、黒いものについて。

でもなんだか疲れたので、この続きは次回。
posted by かわら at 17:51| Comment(2) | 日本の自然を巡る旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『ことわざ絵本』に思わず反応しました。

黒いものについて・・続きを楽しみにしています。

Posted by あつし at 2008年06月30日 22:56
村田あつし先生、ですよね?!こんにちは。

黒いものとは、おもに黒い食べ物たちのことです。
のり、ごま、黒米、もずく、ひじきなどなど。
いつか書きますね。
Posted by おおかわらゆか at 2008年07月01日 11:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。